Playful steAm Series

Playful Coding in EMANON

    Playful Coding in EMANON
    Playful Coding in EMANON
    Playful Coding in EMANON
    Playful Coding in EMANON
  • Playful Coding in EMANON
  • Playful Coding in EMANON
  • Playful Coding in EMANON
  • Playful Coding in EMANON

EMANONは、高校生を中心とする若者の第3の居場所(サードプレイス)。
カフェの空間を用い、高校生と社会人が毎週月曜日18:00-20:00の放課後に集まり、一緒にp5.jsを使ったプログラミングをスタート。
高校生も社会人もコーディング未経験の中、参加者が協力し合い、表現したいテーマを相談。スキルを使って実現したいことは?という相談の中から、商店街を元気にしたい!明るくしたい!との発想が生まれ、将来的にはp5.jsの作品を屋外の壁面に映し出すイメージを持ち、作品制作に反映させていった。「魔法」「感情」「子ども心」などの想いをp5.jsで表現するため、試行錯誤しながらコーディングを行った。
高校生も社会人も、同じ初学者という立場で、年齢・所属を超えて共同作業に取り組むことができる場が、街のカフェで生まれた。作業を通じて「こんなこともできるかも」という気づきが生まれ、3D造形やまちづくりとのコラボレーションなど、さらに取り組みたい意欲が湧いたことも発見だった。

参加校 コミュニティ・カフェ EMANON
地域
タイプ
参加形態
team名

Emotional Screen ~感情を動かす動画~

作品事例 https://editor.p5js.org/twinzriku0313/sketches/YRPMRh9S1

第1回 steAm BAND 学びの協奏コンテスト 第1回 steAm BAND 学びの協奏コンテスト